2016年の紅白にて
初司会を務めた相葉雅紀さんと有村架純さん

 

やはり、大勢の方が有村さんの冷静な司会ぶりに驚いたのではないでしょうか

 

ちょっとNHK側が用意した悪乗りにのれてないところはあったような気がしますが・・・
まあ、初司会にしては素晴らしい出来だったのではないかと思っています

 

そんな冷静な司会を披露した有村さんですが

舞台裏ではリハーサルで失敗続き!?
緊張しすぎて涙を流した!?

有村架純さんの冷静な司会の裏に隠された緊張と不安とは?

スポンサーリンク

有村架純、紅白初司会の緊張の舞台裏

本番では
冒頭から笑顔・和装で登場した有村さん

 

司会中は
恋ダンスを踊ったり

有村架純・相葉雅紀が紅白で恋ダンス!可愛い姿を動画で!

冷静な司会ではありましたが、時折みられる笑顔は最高でした!
紅組優勝が決まったときは

 

戸惑いながらも笑顔でボールを投げる姿
最後まで可愛い姿を披露してくれた有村さんでした

しかし

 

舞台裏・リハーサル段階ではそうではなく
緊張のあまり、NHK職員も不安になるような失敗を連発してしまっていたそうです

 

出演者の「乃木坂46」を紹介する時に「のぎざか ふぉーてぃーちっくす」
美空ひばりさんの名前を紹介する時に「みそら ひびゃり」

と噛み倒し

さらにはセリフを読むタイミングがずれたり
間の取り方もグダグダ

 

途中で、限界に達してしまったのか泣き出して裏に引っ込んでしまうような場面も

 

本番の司会姿からはまったく想像できませんが
リハーサルでの舞台裏では決して「名司会」といえるものではなかったようで・・・

 

ある意味、一番感動しているのはNHK職員かもしれませんね
年末最後に安心して年を越せたのではないでしょうか

 

ちょっとこのリハーサル段階での場面も見てみたいですよね

NHKのドキュメンタリーみたいなのでぜひ放送してほしいです
本番の司会ぶりと合わせるといい感じのドラマになりそうなんですけどね

スポンサーリンク

本番でも隠しきれない緊張も

紅白本番の序盤では隠し切れない緊張が出てしまった場面も
また、緊張のせいか発音が微妙になってしまった場面もあったようです

序盤は緊張からかちょっと硬い表情と口調で司会をつとめていた有村さん
ここで「暗い」という感想を抱いた人が多かったようです
有村架純の紅白司会に「暗い」「下手・酷い」の声!?その理由は?

 

というか緊張していたのは本番で口に出していた場面がありましたね

 

茨城弁をふられたとき
「初めての紅白司会で緊張してっけどどうすっぺ?」
と言ってました

相葉さんが有村さんに無茶ぶりした場面
あの場面で緊張が多少ほぐれたのかもしれません

 

そして発音が気になった人も
あるアーティストを有村さんが紹介した時のこと
別の人と勘違いさせてしまうような発音だったみたいです

シンガーソングライターのmiwaさん

miwaさんを紹介する時

み↑わ↓

と紹介するのではなく

み↓わ↑

と紹介してしまった
この「み↓わ↑」の発音だと

三輪明宏さんになっちゃうんです

 

なので
「三輪明宏出るんだっけ!?」
と勘違いした人も多かったみたいです

まあたしかに三輪さんには「ヨイトマケの歌」ありますから
かつて紅白にも出場してましたし

可能性としては全然あるので
余計に混乱したのかもしれません

三輪さんのヨイトマケの歌は好評だったそうです
個人的にもまた紅白の舞台で聴けたらなぁと

 

名前や紅白出場歴など勘違いしてしまう部分がかぶってしまったので起こった間違いですね

スポンサーリンク

緊張してても可愛い!結局かわいい姿が一番の話題に

発音や
棒読み
その他ドレスに関することなど

色々な面から有村架純さんの初司会が話題となりましたが

 

結局、一番注目されたのは有村さんの可愛い姿!

発音とか気になったけど・・・可愛いからいいか
可愛いから緊張してても大丈夫
可愛ければ許される

という声が最も多い気がします

 

まあ個人的にもこの意見には賛成です

 

なんだかんだで紅白のメインはやっぱり歌手
そこに華を添えるのが司会の役目

ぶっちゃけ可愛かったので満足

多少気にかかる点があっても、可愛いから正直まあいいか
それもそれで可愛い

という感じ

 

そういう意味では、有村さんは歴代紅白紅組司会者と同等
あるいはそれ以上に役割を果たしていたと言えるのでは!?

2017年の司会にも期待ですね

 

個人的には有村架純さんの連続司会に期待
2017年の朝ドラの評判次第では・・・

2016年以上に素晴らしい司会も期待できるかも!?